ダイエットにとっての水って何をどう飲めば良いの?

ダイエットにとって重要なことと言えば「代謝」です。 代謝とは言い換えれば、身体の中身を入れ替えることです。 人間の身体の60%は水でできています。水をたくさん飲むということは身体の中の水が輩出されるということです。 なので身体の代謝にとって水を飲むことが効果的なんですね。 そして水を飲むことで腸内がキレイになって便秘の解消とともにデトックス効果も期待できます。 また水を飲むことで汗をたくさんかくようになるので、そこでもデトックス効果が期待できます。 飲む水ですが、水道水やミネラルウォーターなどいろいろ種類があります。ミネラルウォーターの中にも軟水と硬水があります。 水道水は身体に悪いと言われることもありますが、個人的には煮沸したり浄水器を使えばそこまで身体に悪いとは思いません。 カルキの塩素臭は煮沸であるていど取り除くことはできます。 ちなみにミネラルウォーターの軟水と硬水ですが、含まれているミネラルの量が少ないか多いかの違いです。 硬水は便秘に効果があると言われていますが、味に独特のクセがあるので好き嫌いがわかれると思います。 ダイエット目的で水を飲む場合、1日に1.5リットルほどが良いと言われているので、あまりクセのある水は飲み続けるのがしんどいかもしれません。 個人的には軟水を飲んでいますが、そこは人それぞれで良いかと思います。 大事なことは水の種類よりは、1日1.5リットル程をきちんと飲むことです。そして飲む時は一気飲みはせずに少量に分けて回数を多く飲みましょう。 そこが一番重要だと思います。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP