あごニキビの原因を知ってきちんと治す!

あごに出来るニキビは身体の中と外の両方に原因のあるニキビです。その為、原因に応じた対策を取ることが大事になります。

あごニキビの原因

皮脂

皮脂と言えばいわゆるTゾーンがまず思い浮かびますよね。ただ、あごは実は皮脂の分泌が多い場所です。

さらにあごは指や毛先が触れやすい場所でもあるので、汚れや雑菌が付着しやすい場所です。その為、一度あごニキビになるとなかなか治りにくい場所です。

ホルモンバランスの乱れ

男性はもともと男性ホルモンが多く皮脂の分泌が過剰になってあごニキビができやすいです。さらに女性は周期的にホルモンバランスが変化するので、そこに気を付けることが大事なポイントです。

睡眠不足、ストレスなど

ホルモンバランスの乱れとも関連がありますが、睡眠不足やストレスもあごニキビの原因になります。特にストレスの溜まっている人はアゴにニキビができやすいと言われています。

洗顔料の落とし残し

洗顔後にはきちんと顔をすすぎますが、あごは特にすすぎ残しが多い場所です。洗顔のすすぎ残しはかなり肌の負担になりますし、ニキビの原因になりやすいので注意しましょう。

あごニキビの治し方

あごニキビを治すには原因にそった対策が大事になります。

洗顔をよく洗い残す人はまずすすぎを徹底しましょう。

睡眠不足や生活習慣が乱れている人は、まず規則正しい生活習慣を守ることが大事です。ストレスを感じている人は自分なりのストレス解消法をみつけることも大事です。

皮脂と水分のコントロールも大事なポイントです。あごニキビはどちらかと言えば思春期よりも成人した後にできやすいニキビです。その為、皮脂を抑えがらきちんと水分を補給することが大事になります。

意外とカルシウムがポイント

もちろん食生活の改善もニキビ対策には効果的です。ニキビや肌荒れのことを考えるとビタミン類ももちろん効果的ですが、意外とカルシウムを摂ることが大事なポイントになります。

カルシウムは良質の睡眠の為にも大切な栄養素のひとつです。睡眠不足になるとカルシウムが不足しますし、きちんとカルシウムを摂っておくことも肌の調子をアップさせる為には効果的です。

あごニキビの原因と治し方 まとめ

あごニキビは身体の外だけでなく、身体の中も原因になるので一筋縄ではいきません。原因が色々とあるので対策もその分多くなります。

基本的には生活リズムを整え食生活を改善してストレスをためないことは大事です。

その為にもカルシウムは効果的なので、食事はビタミン類やカルシウムを意識して摂ることがポイントになります。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP