脚痩せマッサージはこうやって指を使うと効果的で簡単です

脚痩せしたいならとにかく脚を入念にマッサージしましょう。脚痩せは体重と関係なく、むくみを取り除く事が大事です。

脚痩せにはリンパマッサージが不可欠

脚痩せと言えばリンパマッサージです。

身体には重力が掛かるので、脚の方はリンパや老廃物がたまりやすくなっています。リンパの流れが悪くなり老廃物がたまれば、脚がむくんで太くなってしまいます。

立ち仕事の人は当然ですが、座り仕事の人も脚を動かす機会がないのでポンプ機能が低下してむくみがちになってしまいます。そんなむくみを解消するのがリンパマッサージの目的です。

リンパマッサージのやり方

リンパマッサージをする時は、なるべく心臓から離れている場所から行いましょう。脚のリンパマッサージをするなら、左足よりも右足からですね。

順番を簡単に説明します。 1)まずは足の指先から足の甲、そして足の裏を指で揉んでいきます。
2)次はアキレス腱の両側からふくらはぎを指でマッサージします。
3)そして膝の裏を両手で押すようにマッサージします。膝の裏はリンパ節があるので入念に行いましょう。
4)次は太ももから鼠蹊部(足の付け根)に向けて指で揉んでいきます。
5)鼠蹊部(足の付け根)にもリンパ節があるので、ここも手で押すように入念にマッサージをしていきます。

指の使い方

マッサージをする時には指の使い方が大事です。

足の裏を揉む時には普通に親指で揉みます。太ももをマッサージする時にはリンパを全体的に鼠蹊部に持って行きたいので、手のひら全体を使って鼠蹊部に流すようなイメージでマッサージします。

ポイントはふくらはぎをマッサージする時の指

そして一番のポイントがふくらはぎです。ふくらはぎは親指でマッサージするのは難しいし、手のひら全体を使ってもしっくり来ないです。

そこでオススメなのが、手をグーにして指の第二関節を使ってマッサージをする方法です。始めはふくらはぎを人差し指の第二関節でほぐして行き、あとは両手をグーにして親指以外の4本の指の第二関節を使ってマッサージしましょう。

指の第二関節を使ってマッサージすれば親指でやるより簡単ですし、手のひらを使うよりもすべりが良くなってマッサージしやすくなります。

とにかく脚痩せには脚を揉んでマッサージしてほぐしていく事が大事です。そしてリンパや老廃物をきちんと流してむくみを解消していくことがポイントです。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP