家で作れる蒸しタオルで毛穴の汚れを落としてむくみも改善

美容院やエステサロンでやってもらう蒸しタオルは気持ちいいですよね。

ジワーっと毛穴が開く感じがして、目の疲れもスーッと抜けていく感じがします。実はあの蒸しタオル、気持ちいいだけじゃなくて美容にも効果抜群です。しかも家で簡単に出来るので、今日は蒸しタオルの作り方と効果的な使い方をご紹介します。

蒸しタオルの効果

・熱で毛穴を広げる

蒸しタオルを使うことで毛穴を開かせることができます。その為、クレンジング前に使えばクレンジングで毛穴の汚れまでスッキリ落とせます。さらに毛穴の黒ずみにも効果的です。洗顔後に使えば肌が柔らかくなって化粧水の浸透もよくなります。

・血行が良くなる

蒸しタオルはその熱で肌の血行を良くする効果があります。肌のくすみやむくみの改善や、目の周りのクマを改善してくれます。

目の下のクマにはホットタオルと冷たいタオルを30秒ごとに目の周りに交互に当てるのが効果的です。30秒ずつを3回程度繰り返せば目の疲れも一気に取れてスッキリするのでオススメです。

・肩こりにも良い

肩や首回りに蒸しタオルを置くだけで、ジワーっと温かくなってコリがほぐれてきます。タオルが冷めたらまたレンジで温めれば良いので何度でも使えて楽で良いです。

蒸しタオルの作り方

水で濡らして硬く絞ったタオルをレンジで40秒~1分ほど温めるだけで、蒸しタオルは簡単に作れます。

水分量が多いと上手くいかないので固く絞るのがオススメですが、絞り加減や温める時間は何度か試して自分なりのベストを見つけてください。

蒸しタオルの注意点

蒸しタオルは美容効果抜群ですが注意点もあります。

まず、火傷しないように注意しましょう。レンジで温めた後はちょっと手で触って熱くないかどうか必ずチェックしてください。3回くらいやれば、大体何秒くらい温めれば良いか感覚がつかめると思います。

また、毛穴を開かせることが蒸しタオルの効果的な使い方です。その為、蒸しタオルを使った後にケアをしないと肌の水分がどんどん抜けてしまいます。

蒸しタオルを使った後は化粧水できちんと保水を忘れないようにしましょう。化粧水は冷蔵庫で冷やしておけば広がった毛穴を閉じる効果もあるのでオススメです。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP