ダイエットで痩せるメリット:「着れる服」じゃなく「着たい服」が着れる。

ダイエットでやせることのメリットはたくさんある

ダイエットをして痩せるといろいろな変化が現れます。

もちろんスリムになることや目がぱっちりしたりといったメリットもありますが、女性にとっては服選びの選択肢が増えることも嬉しい変化ではないでしょうか。

ダイエットして痩せると着れる服の選択肢が増える

太っている時は 「とりあえず着れる服を選ぼう。」とか
「やせて見えるように黒い服を選ぼう。」とか。

そういった考えで着れる服が制限されている人は多いです。

でもダイエットに成功して痩せると
「着れる服じゃなくて自分が着たい服を選ぶんだ!」と思えます。

痩せると服の色や形の選択肢も増える

体型にコンプレックスがあると膨張色は手を出しづらいものですよね。

ただ、ダイエットして痩せると色の選択肢も増えてきます。やせて見える黒系ばかりじゃなくもっと色んな種類の色やデザインを選べるようになります。

服の形も選択肢が広がります。

「ウエストが引き締まった服はちょっと・・・」とか
「身体のラインがなるべく出ない服が良いな・・・」とか。

そういった制限もなく、自分が着たい服やカワイイと思った服を自由に着れるようになります。

せっかくオシャレするなら着れる服じゃなくて、自分が着たいデザインの服を選ぶ方が楽しいですよね。

ダイエットして痩せるとハイヒールを履ける

さらに、痩せると服も自由に選べますがダイエットで痩せると靴選びも楽しくなります。

太っている時は5センチくらいのヒールでもぐらぐらしていたのが9センチくらいのヒールなら余裕で履けるようになった、という人は多いです。

もちろん無茶なダイエットで痩せてもリバウンドしてしまうのでムリは禁物ですが、着たい服を着れるというのは地道に頑張るダイエットのモチベーションにはなりますよね。

ダイエットが成功しやすいペースとモチベーション

ダイエットで健康的に痩せる為には1ヶ月に1.5㎏~2㎏ぐらいのペースを守ることが大事なのでついつい続かなくなってしまう人も多いです。

そんな時には「着れる服じゃなくて着たい服、カワイイ服を着るんだ!」というモチベーションもダイエット継続には効果的になります。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP