ダイエットで痩せると目が大きくパッチリするってホント?

整形しなくても痩せれば目は大きくなる

ダイエットで痩せるといろんなことが変わってきます。

今回はその中で、「目がパッチリする」ことについて紹介します。

これはいろんな人が言ってる話ですし、芸能人でも痩せて目が大きく見えるようになった人は多いですよね。

芸能人でも中には整形した人もいますが、整形しなくても痩せれば目がパッチリする人は多いです。

なぜ太ると目が小さく見えるの?

太っている時は顔に脂肪がついていますし、まぶたに脂肪が乗っているとどうしても目が小さくなってしまいます。

あとはむくんだ顔も目が小さくみえる原因のひとつですね。

やせることによってまぶたの上の脂肪が少なくなって目がパッチリすることは多いですし、むくみが取れて目が大きく見えることも多いです。

あとは小顔エクササイズで表情筋を鍛えることで目の周りの筋肉がしっかりして目がパッチリするケースも多いです。

もともと二重なのにむくみやまぶたの脂肪で奥二重になっている人は、きちんとした二重になるケースも多いですね。

痩せて自信が付くことで表情も変わる

このようにやせる事によって具体的に目の大きさやパッチリ感が変わることは多いですが、さらにダイエットには目が大きくパッチリするポイントがあります。

それは自分に対する自信です。

自信がつくことで表情がイキイキとしてそれが結果的に目のパッチリ感に繋がった、というケースは多いです。

ダイエットはただ身体が細くなるだけじゃなくて他にもたくさん良いことがあります。

健康的なダイエットを続けていけば必ず結果が出ますのであきらめずに続けることがキレイになる秘訣になります。

Menu

HOME

 TOP