自宅でできる小顔ケアは小顔タッピングが効果的

ダイエットをして身体がキレイになったらそれと同時にお顔も小顔にしたいですね。

顔がむくんでいたりリンパの流れが悪く顔色がくすんでいると、せっかくダイエットしても台なしです。

そこで今日は小顔効果と顔まわりのリンパの流れをよくしてくれる自宅で出来るカンタンなタッピングのご紹介です。

タッピングは単純に顔を指の腹でパタパタと叩くだけのお手軽でカンタンでお金もかからない小顔ケアです。

具体的なやり方ですが、両手の親指以外の4本の指を使います。両手の4本の指の腹部分でお顔をパタパタと叩くだけです。

ただリンパの流れを意識しながら叩くことが大事なので順番を説明します。

1、まずは頭頂部(つむじのところ)をパタパタと叩きます。美容院でよくやられる感じですね。

2、次は目の周りです。目尻→下まぶた→目頭→眉→目尻という流れで軽くパタパタ。

3、鼻と口の間あたりから頬骨の下をなぞる感じでこめかみまでパタパタ。

4、あごからほっぺたを辿ってこめかみまでパタパタ。

5、最後はこめかみ→耳の下→首筋→鎖骨へとリンパを流して終わり。

自宅で出来るしカンタンなので習慣化しやすく長続きできそうなのが良いですね。

習慣にして毎日続けることが大事ですので毎日3分程度で良いので続けて行きましょう。

続けていけばあごのラインも引き締まりむくみも取れて顔色も良くなってくるのが実感できると思います。

Menu

HOME

 TOP