ダイエットはおいしく食べないと成功しない。

ダイエット食と言うとどう思いますか?

「薄味で」とか「野菜とかムリして食べるのはチョット・・」とかそういった人は多いと思います。

たしかに所謂ダイエット食品や低カロリーの食べ物は薄味だったり甘みがなかったりして、あまり美味しくないことも多いです。

個人的にはそういったダイエット食品よりは、ふつうにおいしい野菜などをバランス良く食べたほうがやせると考えています。

そしてダイエットの為に食べる野菜ですが、ここは変に節約したりせず思いっきり美味しい野菜を選んでください。

たとえばダイエットといえばトマトなどが有名ですが、トマトも高くておいしいトマトと安くてそこまでおいしくないトマトがあれば、高くても美味しいトマトを選んでください。

ダイエットは何もムリしておいしくないものを食べることじゃないです。

美味しい野菜は甘くてジューシーでフルーティーでおいしいものです。おいしいから継続して食べられるし習慣化されるし長続きします。

野菜だけでなく肉を食べてタンパク質を摂ることも大事ですが、肉もおいしい肉を選んでおいしく食べてください。

健康に良い食品は値段が高くてもおいしいものを選んで、進んで食べるような習慣を作った方が長続きします。

また、美味しいものを食べると幸せホルモン「セロトニン」が分泌されます。このセロトニンが満足感や満腹感を与えてくれるので結果的に食べ過ぎをふせいでくれたり、精神状態が安定してダイエットも継続しやすくなります。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP