ダイエットを成功させたいなら空腹時に買い物に行かない。

空腹の時というのは、普段ならぜんぜん興味がわかないような物にも興味がわいてしまったり、普段ならなんてことなくスルーできる食べ物がどうしてもガマンできなくなったりと、精神状態が通常とは違います。

食べ物を見てもふだんより美味しそうに見えてしまったり、さらに厄介なのは高カロリーのものほど空腹時には美味しそうに見えてしまうところです。

空腹時にスーパーなどに寄って、普段は食べないデザートなどを見て美味しそうだと思って買ってしまった経験は誰しもあるのではないでしょうか。

そういったことを防ぐ為には、なるべく空腹時にはスーパーやコンビニには近寄らないようにすることが大事です。

とは言っても、普段買い物をするのは仕事終わりにスーパーに寄る、という人は多いと思います。

なのでどうしても空腹時にスーパーなどに行く場合は、買い物の前に低カロリーのガムを噛んでおいたり、水を飲んでおくことをオススメします。

ガムを噛んておくと空腹感が和らいだり、またガムの味によって甘いものへの誘惑を絶つことが期待できます。

また水を飲んでおくことによっても空腹感を和らげることができます。そして空腹感にはホントの空腹感と偽物の空腹感があるので、水を飲んでおくことで偽物の空腹感をなくしておくこともできます。

そういった工夫をしながら買い物をしていけば節約にもなって一石二鳥ですね。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP