カラオケを利用して楽しくダイエット。

ダイエットとカラオケ。これは実はかなり相性の良い組み合わせです。

最近のカラオケ機では歌の採点機能に加えて、消費カロリーを表示してくれるものもあるので、カラオケをダイエットに活かしやすくなってきました。

ちなみに1曲あたりの消費カロリーですが、もちろん曲によって違いますがだいたい10キロカロリーから20キロカロリーになっています。

ただ歌うだけでこれだけの消費カロリーなのですが、カラオケを歌う時は振りをつけたりカンタンな踊りを踊ったり身体を揺らしたりしながら歌う人は多いと思います。

こういった運動によるカロリー消費もカラオケには期待でき、さらにストレス発散にもなるので楽しく歌えてカロリーも消費できて一石二鳥です。

ちなみに歌はテンポの速い曲より意外とバラードものの方が消費カロリーが多い傾向があります。この理由ですが、バラードものは歌う時に腹式呼吸でお腹から声を出さないと上手く歌えないからです。

ただテンポの速い曲は自然と身体を動かすことにもつながるので一概にどちらが良いとは言えないですが、なるべくお腹から声を出すことを意識した方が良いです。

あとは、ドリンクやフードサービスでカロリーの高いものを飲み食いしてしまうとせっかくの消費カロリーは無駄になってしまうのでその点は注意しましょう。

そこさえ気を付ければストレス発散とカロリー消費を兼ね備えたカラオケはダイエットにとって強い味方になります。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP