キノコがなぜダイエットや美容に効果的なのか?

きのこがなぜダイエットに向いているかと言えば、きのこの成分が優れているからです。

きのこは成分の9割ほどが水分で、さらに食物繊維が豊富で、炭水化物と脂質が少ない食材です。

ちなみにキノコのカロリーですが100グラムあたり約20キロカロリーとかなり低カロリーなので、肉料理や魚介類の料理に加えることでカロリーを抑えながら食べる量を増やせます。

すこし横道にそれますが、マイタケは肉を柔らかくする成分が入っているので肉料理に加えることでマイタケの旨みと肉を柔らかくしてくれる効果で肉料理がより一層おいしくなります。

またキノコにはビタミンB群が豊富に含まれているので、脂質の代謝をよくしてくれます。さらに皮膚の成長を促してくれる効果もあるのでにきびの改善など美肌効果も期待できます。

そんなキノコの調理方法ですが、干しキノコを戻すときは1晩おいてゆっくり戻した方が旨みが増します。ただ急ぐ時は水につけてレンジで温めて使うこともできます。

干しキノコじゃないキノコの場合は洗うと香りが飛んでしまうので洗わないように注意しましょう。

あとは煮るとビタミンが溶け出すので煮汁も飲めるような調理方法の方が向いています。

キノコはダイエットにも効果的で美容効果もあるので上手く食事に取り入れていきたい食材です。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP