オフィスや家でカンタンにできるお腹を凹ませる体操

ダイエットをするときに、お腹を凹ませたい人は多いです。

年齢で言えば30才前後からお腹周りに脂肪がつきやすくなり、また基礎代謝も落ちる年齢なので意識していないとすぐにお腹が出てしまいます。

そこでお腹を凹ませると言えば腹筋運動が思い浮かびますが、これがなかなかしんどいです。

特にふだん運動をしない女性にとっては腹筋、背筋運動はかなりのしんどさです。さらに腹筋運動は腹筋だけではなく足や腕などいろいろなところに力が入り、お腹だけを刺激するにはあまり向いていません。

普段から運動をしている方なら腹筋、背筋運動でも良いですが、今日はふだん運動をしない人でも簡単に行えるポッコリしたお腹をへこませるエクササイズの紹介です。

やり方は簡単です。

椅子に座った状態で、右足を地面から上げて30秒間キープします。

この時に意識するのは、腹筋を使って脚を上げるイメージです。

太ももが椅子から少しでも浮けば大丈夫です。

右足を30秒行ったら、次は左足も同じように30秒上げましょう。

これなら合計で1分ですし、椅子に座ってできるので、家でもオフィスでも目立たず簡単に行えます。

運動は運動をする機会を日常の中でどう作るかが重要なので、このように仕事の合間や家事の合間、テレビを見ながらでもできる運動は長続きしやすいですね。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP