おしゃべりしながらの食事はダイエットにも効果的

ダイエットをする時はひとりでするよりも数人でやった方が成功率が高まるという法則があります。

これは宣言することで自分の意志を固めてくれる効果だったり、仲間がいるから頑張れる効果だったりします。

ですがそれだけではありません。

仲の良い友人や家族とおしゃべりしながらの食事が実はダイエットに効果的だったりします。

なぜおしゃべりしながらの食事が良いのかと言うと、

まず、しゃべりながら食べるのは食べるのに時間がかかるので早食いを予防でき、満腹中枢が正常に働くからです。

さらに、幸せホルモンと言われる「セロトニン」が分泌されると満腹感や満足感を得ることができるのですが、おしゃべりをすることで幸せホルモンセロトニンが分泌されて、満腹感や満足感を得ることができるからでもあります。

ダイエットはひとりで黙々と続けることもひとつのやり方ですが、やっぱり数人で協力して取り組んだ方が成功率は高くなります。

食事もみんなで楽しくおいしく食べることが実はダイエットにも良いのです。

とにかくダイエットの天敵はストレスなので、なるべくストレスを感じ過ぎないようなやり方でダイエットに取り組んでいくことが重要です。

そしてせっかくダイエットするなら楽しくキレイにやせれる方が良いですね。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP