ダイエット中でもカップ麺が食べたい時どうする?

太る太ると言われやすいカップ麺。

たしかになるべくダイエット中は食べないにこしたことはないです。

でもやっぱりなぜか食べたくなる時はありますよね。

そういった時にどういったカップ麺を選べば良いのでしょうか。

またどのように食べればなるべく太らずにいられるのでしょうか。

カップ麺にもいろいろと種類があります。

最近はカロリー控えめのカップ麺なんかも出ていますが、だいたいこういったのはノンフライ麺です。

やっぱり選ぶならノンフライ麺です。脂質が少なめでかみごたえがあって良いです。

フライ麺はどうしてもかみごたえがなくそのままするっと飲み込んでしまい、そうなると満腹感を得られずすぐお腹が空いてしまうのでかみごたえのあるノンフライ麺を選びましょう。

あとはトッピングですが乾燥わかめなどは保存が効きますし、お湯を注ぐ時に一緒に入れておけば良いだけなので使い勝手がいいです。

わかめを入れるとよく噛んで食べるようになりますしカルシウムも補えます。

あとは王道ですがもやしも良いです。

もやしはレンジで温めてラーメンの上に乗せればいいだけなのでお手軽です。

もやしは値段も安くカロリーも低く、それでいてたべごたえがあるのでダイエット食にとっては強い味方です。

そして残った汁は飲まないようにしましょう。塩分と油分が多すぎるのでそこは我慢するようにしましょう。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP