ダイエットにも効果的なお酢

酸っぱいですがその酸っぱさが身体に作用してダイエットに効果があるのです。

口に入れた時に酸っぱいと感じるのは酢酸という成分で、酢酸は身体に入るとクエン酸へと変化します。

クエン酸は体内で脂肪をエネルギー源として燃焼させる効果があります。

また、人間の体内は普通に生活していると酸性に傾くと言われています。

これは西洋風の食生活や現代人の生活習慣などによるもので、現代人にとってはしょうがないことでもあります。

ただ、お酢を摂ることで体内がアルカリ性に変化します。

お酢は酸っぱいので酸性だと勘違いしがちですが、体内環境をアルカリ性へと変えてくれるアルカリ性食品です。

アルカリ性になることで体内の疲労物質が分解され疲労回復の効果があります。

また、ダイエット中は色々運動もするので筋肉に乳酸がたまりがちですが、お酢を摂ることで筋肉疲労も軽減されます。

さらには抗酸化作用によって老化予防の効果もあって、ダイエットのみならず美容や健康にも非常に高い効果を持っています。

このようにダイエットや美容健康に良いことづくめのお酢ですが、摂るタイミングはいつが良いのでしょうか。

食前にとってしまうと酸味で食欲が刺激されてしまうので、できれば食後に摂るようにしましょう。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP