【簡単なダイエット方法】「いただきます」と「ごちそうさま」を言うだけで痩せる。

だまされたと思ってやってみて欲しいダイエット方法がコレです。この方法は心理面に働きかけて食べ過ぎを防いで痩せる効果があります。

食事に前に「いただきます」

食事の前に「いただきます」言うこと。これはお行儀を良くするだけでなくダイエット効果があり痩せる方法になります。

食事の前に「いただきます」と言う習慣を作ると、「いただきます」が合図となって身体が栄養をきちんと消化吸収する為のスタンバイ状態に入ります。

消化酵素が活発になる事によって、食べたものがきちんと消化されて老廃物がたまりにくい身体になる効果が期待できます。

食事のあとに「ごちそうさま」

いただきますと同じ要領で、食後には「ごちそうさま」と言うようにしましょう。これだけでお行儀も良くなりますし、痩せる効果が期待できます。

満腹感と満足感はけっこう似ているところがあります。間違ったダイエットをしている人は食事に対して罪悪感を感じている人が多いです。

ただ、罪悪感を感じながら食事をしていても全然満足感は得られません。食事で満足感を得られないと満腹感にもつながらず、結果的に食べ過ぎに繋がります。

それを防いでくてる魔法の言葉が「ごちそうさま」です。

食後に「ごちそうさま」を言う習慣をつければ、身体が勝手に食事に対し満足感を感じ、食事の終わりを意識するようになります。そうなれば食べ過ぎや「ながら食い」を防ぐことができます。

ダイエットしていても食事は楽しむこと

間違ったダイエットをしている人は食事を楽しめない人が多いです。

栄養バランスの取れた食事をしていればある程度の量を食べてもそんなにカロリー過多になることはありません。そして栄養バランスの取れた食事を美味しく食べて満足感を得ることはダイエットにとって重要なことです。

「いただきます」と「ごちそうさま」を口にする習慣をつけて、食事を楽しむ心を忘れないようにしましょう。それが結果的に食べ過ぎやダラダラ食べを防いでダイエット効果を発揮してくれます。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP