OLさん向けオフィスワークしながら痩せるダイエット

オフィスワークは立ち仕事と比べ身体を動かすことが少ないため、太りやすいと言われています。

またオフィスの気温も男性に合わせて温度調整がされて寒いことが多く、冷え性の原因になったりと何かとツライことは多めです。

デスクワークで痩せるなら座り方がポイント

座り仕事は身体を動かさないので消費カロリーが少なく太りやすいのは事実です。

ただ座り方によっては消費カロリーも変わりますし、座り方によって姿勢がだらしなくなるかスマートな見た目の姿勢を保てるかも変わります。

背もたれを使わない

とくに大事なのは、なるべく背もたれにもたれないことです。これひとる意識するだけでもデスクワークで太りにくくなります。それくらい効果的です。

デスクワーク、座り仕事でもっとも良くないのは、猫背の姿勢が身体に染み付くことです。猫背のクセがつくと姿勢が悪いぶん見た目も悪くなり、さらに腹筋がまったく使われなくなります。

猫背がクセになり腹筋が使われない状況が続くと、当然おなか周りに脂肪がドンドン溜まります。背筋を伸ばして座るたけで腹筋もきちんと働き脂肪の定着を防ぎ、さらに姿勢がよく見た目もスマートに見えるようになります。

上体ねじり、肩甲骨ストレッチで美しい姿勢に

デスクワークでの悩みといえば肩こりです。肩こりは肩や肩甲骨まわりの筋肉が固まり強張ることで起こる現象です。

デスクワークで同じ姿勢を保ち続けるとどうしても肩まわりの筋肉がこわばります。定期的に肩甲骨を動かし、上体をねじって血流やリンパの流れをよくしておきましょう。

座りながらコッソリ脚痩せ

デスクワークで椅子に座りながら、こっそり脚痩せできる美脚エクササイズがあります。

やり方は簡単で、椅子に座りながら脚を地面から浮かせるだけです。

脚を浮かせた状態を30秒ほどキープするだけで、ヒップから脚全体に効果があります。これなら椅子の下なので目立たずにエクササイズができるのでオススメです。

タオルかクッションを脚で挟んで美脚トレ

さらにコッソリ美脚エクササイズを紹介します。

こちらもやり方は簡単です。単純にタオルやクッションをひざや太ももで挟むだけです。

基本的に女性の場合、脚の内側の筋肉が不足していることが多いです。足の内側の筋肉が不足するとO脚の原因になったり、血流のポンプ機能がうまく作用せずむくみの原因になります。

ひざでタオルやクッションをはさみ意識的に脚の内側を鍛えるようにすれば、それだけでかなり脚痩せ、美脚効果が期待できます。

脚は組まないことも痩せるポイント

女性はとくに脚を組むのがクセになっている人が多いと思います。ただ脚を組むことはメリットが少なくデメリットだらけなので止めましょう。

脚を組むと骨盤の歪みにつながります。骨盤がゆがむと下半身太りの原因になりますし、血流が悪くなり冷え性、むくみ、さらに肩こりなどの原因にもなります。

心理的に脚を組むのは不安の表れとも言われ、すぐクセを治すのは難しいとは思います。

すぐ治せなくても良いので、次第に脚を組まなくて済むようにクセを治していくことが大事になります。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP